中華食房 天天

このサイトは、日本の地域の情報についてまとめました。

  メニュー

TOPページ 

観光地 

地域情報 

日本のホテル 

日本のニュース 

日本について 

美味しいもの 

海外事情 

海外のホテル 

雑学 

リンク 


更新日:
 2017年1月8日



◎中華食房 天天(2017年1月6日)
 2015年4月にリニューアルオープンした「中華食房 天天」は、古河市の十間通り沿いにある中華料理レストランです。外観は、そんなに大きくなさそうでしたが、入口を入ってみたら奥行きがあって意外と広いお店です。テーブル席の他にも、座敷もあります。
 テーブル席に案内されて、出されたのは冷たいジャスミンティーです。お水よりも、中華料理に合うので良いと思います。メニューも豊富で、昼でも夜でも食事に困らないお店です。
 そんな中、ランチメニューがお得だと思いました。ランチは、@石焼ランチ、Aおかずランチ、B麺ランチの3種類があります。これらのランチメニューは、さらに4種類ありますので、合計12種類のランチメニューがあります。
 石焼ランチは、@石焼チャーハン、A石焼マーボー丼、B石焼ホイコーロー丼、C石焼チンジャオロースー丼、の4種類があります。これらに日替わりスープとサラダがついています。また、ランチタイムは大盛りが無料です。さらに、プラス150円でセットにできます。セットとは、@唐揚げ3個、A点心2品(シュウマイ、小龍包)、Bデザートまたは、ドリンク、C餃子3個、の4種類から選ぶことができます。
 おかずランチは、@3種類のタレで食べる唐揚げ(通常は5個ですが、8個まで同一価格)、Aきくらげ卵炒め、B海老と卵のチリソース、CW餃子(通常は2人前10個ですが、3人前まで同一価格)、という4種類から選ぶことができます。これらの料理にライス、スープ、サラダ、漬物がついています。しかもライス、スープはお代わり自由です。さらに、プラス150円でセットにできます。セットは、@唐揚げ3個、A点心2品(シュウマイ、小龍包)、Bデザートまたは、ドリンク、の3種類から選ぶことができます。唐揚げや餃子のプラスは、凄いと思います。
 麺ランチは、@坦々麺、A天天麺、Bラーメン、C塩ラーメン、の4種類があります。これらに半ライスまたは、サラダがついています。また、ランチタイムは大盛りが無料です。さらに、プラス150円でセットにできます。セットは、@唐揚げ3個、A点心2品(シュウマイ、小龍包)、Bデザートまたは、ドリンク、C餃子3個、の4種類から選ぶことができます。
 初めてだったので、私は麺ランチの天天麺を選びました。当然ですが、大盛りにして、さらに餃子を付けようとしたのですが、連れが「止めた方が良いですよ」と言ったので、アドバイスに従って、セットをつけるのはやめました。しかし、「半ライス!」と頼んだら、「え?半ライス?」と、不思議な顔をされました。理由を聞くと、「ここの麺の大盛りは、驚きますよ。」との応えが返ってきました。
 ワクワクして待っていたら、まず連れが頼んだ塩ラーメンがきました。その器の大きさにビックリでした。連れは、「初めて見たときは、笑いましたよ。」と言っていましたが、確かに大きいです。あまり見ない大きさです。すり鉢に入った「すり鉢ラーメン」というのをどこかで見ましたが、それくらいの大きさです。確かに、なかなかです。
 私が頼んだ天天麺は、あんかけが載ったラーメンです。あんかけは、野菜たっぷりで、味も申し分ないものでした。麺は細麺ですが、美味しかったです。メニューが多いので、何度か通って、制覇したいと思いました。



・塩ラーメン(大盛り)



・天天麺(大盛り)



・中華食房 天天
 住所:茨城県古河市下辺見2200
 TEL:0280-30-7175
 営業時間:11:00〜14:30、17:30〜23:00
 定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
 駐車場:有(12台程度)
 アクセス:JR、古河駅から1,942m
 オープン:2015年4月

inserted by FC2 system