一茶

このサイトは、日本の地域の情報についてまとめました。

  メニュー

TOPページ 

観光地 

地域情報 

日本のホテル 

日本のニュース 

日本について 

美味しいもの 

海外事情 

海外のホテル 

雑学 

リンク 


更新日:
 2016年10月15日



◎一茶(いっさ)(2016年10月14日)
 以前は別のラーメン屋さんがやっていました。2014年11月にオープンしたラーメン屋さんです。看板にデカデカと「東京豚骨らーめん」と書いてあります。お店の入口には、「らーめんとスタミナ飯」という看板が出ています。「東京豚骨らーめん」と「スタミナ飯」が売りのお店のようです。
 「東京豚骨らーめん」という名称は、聞いたことがなかったので、とりあえず、食べてみようかと思ったのですが、既に、このお店で食べたことがある知人から、「止めた方がいいです。豚骨らーめんだと思って食べると、全然、違うから。」と教えてもらいました。その知人の説明では、このお店では、味噌ラーメンが美味しいとのことです。せっかくのアドバイスですから、知人お勧めのネギ味噌ラーメンを大盛りで注文しました。
 注文と言っても、注文は入口入って左側にある券売機でおこないます。食券を買って、好きな席について待っていると、店員さんが来てくれて食券を回収していきます。ちなみに、ランチタイムはライスが無料です。
 ネギ味噌ラーメンは、普通に美味しかったです。チャーシューは、非常に柔らかかったです。美味しいチャーシューでした。大盛りにしては、ちょっと少ないかと思いましたが、ライスが無料でしたので、まあOKです。
 知人に「東京豚骨らーめん」について教えてもらったのですが、甘い醤油スープの上に背脂が載っているだけで、いわゆる豚骨ラーメンだと思って食べるとがっかりするとのことでした。
 その話を聞いてしまうと看板から「東京豚骨らーめん」という単語をなくせば良いのに、と思いました。「東京豚骨らーめん」という言葉の意味も分かりませんし、豚骨ラーメンを食べたいと思って注文した人にとってはがっかりしてしまうと思います。「ラーメン 一茶」で良いと思います。どういうこだわりなのでしょうか。次回は、自慢の「スタミナ飯」も食べてみたいです。









     ネギ味噌ラーメン(大盛り)です。

・一茶(いっさ)
 住所:茨城県古河市下辺見2986
 TEL:0280-33-3650
 営業時間:11:00〜15:00、17:00〜23:00
 定休日:無
 駐車場:有(12台)
 アクセス:国道4号線「大堤交差点」から東へ約1km
 カード:不可
 席数:37席(カウンター:7席、テーブル:24席(テーブル:5、半個室:1)、小上がり:6席)
オープン日:2014年11月4日

inserted by FC2 system