濱咲家

このサイトは、日本の地域の情報についてまとめました。

  メニュー

TOPページ 

観光地 

地域情報 

日本のホテル 

日本のニュース 

日本について 

美味しいもの 

海外事情 

海外のホテル 

雑学 

リンク 



更新日:
 2015年5月15日



◎濱咲家(2015年5月14日)
 県道50号線沿いにあり、交差点(信号)の先にあるので、車では入りやすい場所にあります。何回か、お店の前を通っていましたが、昼時に通ることがなく、お店に入ることはないままでしたが、とうとう入る機会ができました。
 店内に入るとカウンターがあって、奥にはテーブル席が見えました。入口の左手に券売機があります。全く情報がないままで店に入ったので、どんな味のどんなお店か分からない状態でした。券売機を見ていると「どっかんラーメン」というのがあったので、とりあえず、それにしてみました。680円でした。大盛りと思われる「どっかんラーメンDX」というのが880円であったのですが、量が分からないので、とりあえず無難なものを選んでみました。
 おばちゃんが1人でやっているようで、食券を渡すと、「ニンニクが乗っているけど大丈夫?」と聞かれたので、「大丈夫です!」と答えました。連れは、「醤油ラーメン」を頼んだようです。
 しばらくして出された「どっかんラーメン」は、スープから飛び出したモヤシの上に、小さく切られたキャベツが敷かれていて、その上にすりおろしニンニクとネギが乗っていました。スープを飲むと醤油豚骨でしょうか、とても美味しかったです。スープの表面には液状の脂が膜を張っており、熱々のスープが維持できて、美味しくいただくことができました。ただ、モヤシも熱々だと、もっと嬉しかったです。
 食べている途中で、2組ほどのお客さんが入ってきました。それぞれ、ラーメンの内容について説明したりしていて、愛想が無さそうなおばちゃんでしたが、結構、丁寧に説明してくれていました。調理も見ていると、非常に洗練されていて、長年、やっているという感じで安心感がありました。
 夜、ネットで調べてみると、あまり情報がなかったです。食べログにあるのは、かなり古い情報で、最近の情報はありませんでした。以前は、頻繁にメニューが変わっていたりしたようですが、店主が現在も同じなのか、良く分かりません。
 場所は、飲食店が多い地域ではなく、交差点の角ではありますが、県道沿いにポツンとあるので、何かのついでに寄ってみるということは難しく、わざわざ食べにくる人の方が多いのでしょうか。実際に食べてみて、なかなか美味しいと思いましたし、メニューも多いようですので、いろいろと試すのもありかもしれません。



     お店の外観です。



     厨房です。



     厨房に「DRAGON食堂」というステッカーがあります。なんでしょうか。



     どっかんラーメンです。



     醤油ラーメンです。

・濱咲家
 住所:茨城県神栖市賀2620-1
 TEL:0299-93-8855
 営業時間:11:00〜15:00、17:00〜22:00
 定休日:火曜日
 駐車場:有


inserted by FC2 system