酒房 武蔵

このサイトは、日本の地域の情報についてまとめました。

  メニュー

TOPページ 

観光地 

地域情報 

日本のホテル 

日本のニュース 

日本について 

美味しいもの 

海外事情 

海外のホテル 

雑学 

リンク 


更新日:
 2016年8月16日


◎酒房 武蔵(2016年8月14日)
 小倉駅南口、銀天街アーケードの一角にある武蔵は、1953年(昭和28年)創業の老舗の居酒屋です。味のある外観は、創業以来、変わらない店構えだそうです。古いように見えて、夏季(5月〜10月)には、銀天街側の外壁に生ビールの温度をデジタル表示しています。私が行った日は「5℃」と表示されていました。こんなのを見ると、ついビールが飲みたくなってしまいますね。
 武蔵は、創業時より「旨い、安い」をモットーに営業しているそうです。このため、1982年(昭和57年)以降、質と量はそのままで、一切、値上げをしないで営業しているそうです。さらに驚くことに、中には値下げした料理もあるそうです。
 実際に店に入ってみると、生ビール、中ジョッキがなんと300円です。瓶ビール、中瓶でも350円ですので、ビール好きにはたまりません。日本酒も300円から、焼酎は350円からとビール以外も安いので、お酒好きにはたまりません。
 お酒だけが安いのかと思えば、おつまみも安くて美味しいという素敵なお店です。漬物200円をはじめ、200円代から500円までのメニューが沢山、ありますので、いろいろ食べても安心です。北九州の新鮮な海の幸や、小倉名物の「ぬか炊き(じんだ煮)」など、郷土料理も食べられます。ちなみに、漬物は、半世紀近くの時を重ねたぬか床で作られているそうです。
 1階は厨房をぐるりと囲んだカウンター席で、一人でも気兼ねなくお店に入れます。2階は、ゆっくり座れる座敷席と個室があります。数人でも、大勢でも、気軽に利用できるお店です。ちなみに、鍋料理は1人前の小さな鍋で提供されますので、この点からも一人で入りやすいお店だと思います。





・筍の刺身



・ぶり刺



・まこ



・ポテトサラダ



・漬物(ぬか漬け)



・豚ちり



・酒房 武蔵(http://www.musashi634.jp/)
 住所:福岡県北九州市小倉北区魚町1-2-20
 TEL:093-531-0634
 営業時間:16:30〜22:00
 定休日:日曜日、祭日
 駐車場:無
 アクセス:JR、小倉駅南口より京町アーケードを2分直進。
 席数:150席
 オープン:1953年(昭和28年)

inserted by FC2 system