萩の茶屋

このサイトは、日本の地域の情報についてまとめました。

  メニュー

TOPページ 

観光地 

地域情報 

日本のホテル 

日本のニュース 

日本について 

美味しいもの 

海外事情 

海外のホテル 

雑学 

リンク 


更新日:
 2016年8月15日


◎萩の茶屋(2016年8月14日)
 創業39年の老舗のそば屋さんです。建物は、なかなか立派です。中に入ると、胡麻油の良い香りがします。天ぷらが美味しそうな感じです。
 店内に入って、テーブルに着くと、おばちゃんが寄ってきて、注文を聞いてきます。メニューも見ていないので、「決まったら呼びます」と答えると、去っていきました。昼少し前にお店に入ったのですが、既に5〜6組のお客さんがいました。しかし、我々が入った後、次から次に御客さんが入ってくるのでびっくりしました。相当な人気店のようです。しかも、席に着いた瞬間に、おばちゃんに「大盛り!」とか、「盛り!」とか注文しているので、常連さんが多いようでした。
 私は、メニューをじっくり見て、壁にかけられている色々な能書きを読んで、結局、天盛り蕎麦(大)を頼みました。
 壁にかけられている能書きによると良質のそば粉をふんだんにつかって東京の蕎麦屋よりも良心的な値段でたっぷりの蕎麦を提供している、ということです。
 さて、運ばれてきた蕎麦は、更科系というのでしょうか、白くて細い麺でした。一口食べてみると、非常に上品でした。あまり蕎麦の香りがしませんでした。これに生ワサビを使ったら、ワサビの味しかしないのではないでしょうか。とても心配になり、ワサビを使う気になりませんでした。量も多いように書いてありましたが、大盛りでも簡単にペロリと食べられる量でした。
 また、海老の天ぷらを食べましたが、ここにはゴマ油の香りはなかったです。特に特徴を感じない海老天でした。高級な料理に慣れていない舌には合わないのでしょうか。













・天盛り蕎麦(大)







・萩の茶屋(http://haginochaya.info/index.html)
 住所:愛媛県新居浜市繁本町7-8
 TEL:0897-37-0177
 営業時間:11:00〜17:00
 定休日:月曜日
 駐車場:有
 アクセス:新居浜駅から1,975m
 カード:不可
 席数:56席

inserted by FC2 system