ピコピコ精肉店

このサイトは、日本の地域の情報についてまとめました。

  メニュー

TOPページ 

観光地 

地域情報 

日本のホテル 

日本のニュース 

日本について 

美味しいもの 

海外事情 

海外のホテル 

雑学 

リンク 


更新日:
 2016年11月30日



◎ピコピコ精肉店(2016年11月27日)
 ピコピコ精肉店は、香川県善通寺市に本社がある株式会社クルーという会社が運営している焼肉屋さんです。株式会社クルーは香川県内で、讃岐うどんのこがね製麺所や、ホルモン焼の古馬場精肉店なども運営している飲食店経営の会社です。株式会社クルーがイタリアンや居酒屋なども経営する中で、ピコピコ精肉店は宮崎県の肥育農家である「安楽畜産」の牛肉を専門に扱っている焼肉屋さんです。
 安楽畜産は、宮崎県日南市で純黒毛和牛を育てており、平成19年(2007年)に開催された和牛のオリンピックである「第九回全国和牛能力共進会」において、内閣総理大臣賞を受賞した肥育農家です。これ以前にも和牛コンテスト九州グランドチャンピオンを3年連続、計4回にわたって受賞するなど、良質な牛肉を提供していることで有名だそうです。その飼育方法は、飼料には抗生物質を使わず、麦やとうもろこしなどをプレンドした自然のものだけを与える、餌を与えた後は牛がリラックスして眠れるように人が近づかないように注意する、牛の鼻に穴を開ける鼻輪は使用しないで牛にストレスを与えないようにして育てるなど、独自のものだそうです。
 ピコピコ精肉店は、その安楽畜産と直接提携し、牛一頭を丸ごと買い付けることで新鮮な最高級和牛を安定的にリーズナブルな価格設定で提供しているそうです。このため、ぴこぴこ精肉店が取り扱っている和牛は、日本食肉格付け協会が定める「肉質4等級以上のもの」だけだそうです。
 ピコピコ精肉店は美味しい肉を提供するだけでなく、美味しいお肉を楽しめるよう環境にも気を配っています。仕切りがある全席個室、雰囲気を重視し、落ち着ける空間を作っています。家族連れ、カップル、友人との食事でもゆっくりと楽しむことができます。
 ちなみに「ピコピコ精肉店」という名前、とても不思議でした。奇抜すぎて、意味が分からなかったのですが、最近、意味が分かりました。ピコピコ精肉店は、現在、「菊池寛通り」と命名されている道路沿いにあるのですが(1988年1月28日制定)、この道路は以前、県庁通りと呼ばれていたそうです。ただ昭和50年頃、この通り沿いに「ピコピコ」というゲームセンターがあり、俗称で「ピコピコ通り」と呼ばれていたそうです。この名称から名付けられたらしい、ということです。この事実を知らない人からみると、お店の名前は奇抜ですが、味も雰囲気も間違いないお店です。







・ピコピコ精肉店 瓦町(http://www.pikopikoseinikuten.net/)
 住所:香川県高松市瓦町2-10-18 日下ビル1F
 TEL:090-1323-8757
 営業時間:11:30〜14:30、17:00〜24:00
 定休日:無
 駐車場:無
 アクセス:琴電、瓦町駅から徒歩5分
 カード:可(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)
 席数:74席


inserted by FC2 system