さか枝

このサイトは、日本の地域の情報についてまとめました。

  メニュー

TOPページ 

観光地 

地域情報 

日本のホテル 

日本のニュース 

日本について 

美味しいもの 

海外事情 

海外のホテル 

雑学 

リンク 


更新日:
 2016年5月30日


◎さか枝(2016年4月14日)
 香川県庁の裏手、住宅街の真ん中にあるうどん屋さんです。朝6時からやっているので、出勤前の朝食に訪れる人が多いという話です。(実際に、早朝に行った事がありませんので、噂です。)
 セルフのお店ですが、他のお店とは異なるルールがあるので、なれないと難しいかもしれません。昼時に入れば、結構、並んでいますので、前の人(初めてでないことを祈ります)がやっているのを真似すれば間違いないと思います。
 うどんは、かけうどん、ぶっかけうどん、ざるうどん、釜あげうどん、釜玉うどんの5種類があります。それぞれのうどんには、大、中、小の大きさがあります。ちなみに、生そば(大、小)もあります。
 この店での作法は、まず、カウンターのおばさんにうどんの種類、大きさと天ぷらの数を言います。天ぷらは50種類くらいあるそうですが、どれでも90円です。ここで注文すると、「いくら」と値段を言われるので、この時点でお金を支払います。
 するとカウンターの向こうから丼に入れられたうどん(麺)を受け取ります。手前に湯せんがあって、ここに置いてあるテボに麺を入れて、自分で湯がきます。好みの熱さ、柔らかさに調整できるということでしょうか。初めてでしたので、見よう見真似で、軽く湯がいて丼に麺を戻しました。
 次は、天ぷらを選びます。先ほど、自分で申告した数の天ぷらを皿にとります。見てから選ぶのではないので、3つと言ってから2個で良かったとか、2個と言ったけど3個取りたい、とかありそうです。でも、皆さん、ここは申告した通りの天ぷらを取っていきます。
 この後は、カウンターを離れて、ネギ、天かす、生姜などが置いてあるテープルで自分の丼にトッピングをします。さて、ツユはどうするのかと探してみると先ほど、注文をしてお金を払った辺りに巨大なタンクがあり、このレバーをひねると蛇口からダシが出てくるのです。この仕組みでは、ダシはかけ放題です。ダシ近くの席に座ったら、ダシは飲み放題です。(遠くでも、入れに行けば良いだけですが。)
 うどんは、普通に美味しかったです。天ぷらも普通に美味しかったです。特別ではないのかもしれませんが、飽きのこない味だと思います。毎日でも食べられるうどんということでしょうか。







・蓮根とちくわ天



・玉子の天ぷらと魚のフライ



・さか枝(さかえだ)
 住所:香川県高松市番町5-2-23
 TEL:087-834-6291
 営業時間:6:00〜15:00頃(売り切れ次第終了)
 定休日:日曜日、祝日
 駐車場:有
 アクセス:JR、高徳線、栗林公園北口駅より徒歩10分
 カード:不可
 席数:47席

inserted by FC2 system