えの木てい

このサイトは、日本の地域の情報についてまとめました。

  メニュー

TOPページ 

観光地 

地域情報 

日本のホテル 

日本のニュース 

日本について 

美味しいもの 

海外事情 

海外のホテル 

雑学 

リンク 



更新日:
 2001年5月5日



◎えの木てい(1996年3月3日)
 横浜市中区山手町にあり、港の見える丘公園から数分の距離にある喫茶店です。かつて外国人居留地であった横浜山手には大正から昭和初期にかけて建てられたレトロな洋館が多く残っていますが、「えの木てい(本店)」も、そんな洋館のひとつです。昭和2年(1927年)に日本人の建築家、朝香吉蔵氏が設計した英国式の洋館で、当時を偲ばせる貴重な建築物としても知られています。
 元はアメリカ人の検事が暮らしていたそうですが、昭和45年(1970年)に現在のオーナーの御両親が自宅用に買い取ったそうです。
 もともと御菓子や御料理を作るのが大好きだった現オーナーのお母様が、友人達を招きいれて自家製のケーキと御茶でもてなしをしていたのが始まりで、昭和54(1979年)に1階のリビングをカフェとしてオープンしたそうです。店名は、庭にある大きな榎から名づけられたそうです。
 木製の上げ下げ窓、冬は薪を焚く暖炉など、150年以上も昔のアンティーク家具など、古き良き山手の雰囲気を漂わせるティールームでは、レアチーズケーキや英国風スコーンなどオープン以来のレシピをそのまま受け継ぐ人気メニューが今も健在です。
 テラス席と店内にも席があるほか、テイクアウトができるようにもなっているため、利用の用途が多いのも魅力の一つです。そんなお店の人気メニューは、季節の素材を用いたケーキにアイスクリームのトッピングを加えたものだそうです。紅茶やコーヒーとの相性も抜群です。
 ケーキは、非常にあっさりしていました。あまり甘くなく、くどくなく、軽いので、甘すぎるのが嫌いな男性でも気にせず食べることができます。店の雰囲気は非常に良いです。さすがに人気店のせいで、休日などは、外で待たされるのですが、付近もそれなりの雰囲気があり、自然の中で待たされていることに苦痛を感じません。また、簡単な暖房設備があり、ベンチやショールがあるので、待つこと自体もそれほど苦になりませんでした。(もちろん、カップルで来ていれば、待つ時間も素敵な時間になることでしょう。)

・えの木てい
 住所:神奈川県横浜市中区山手町89-6
 TEL:045-623-2288
 営業時間:11:00〜19:00
 みなとみらい線「元町・中華街」駅から 徒歩8分、元町・中華街駅から534m
 定休日:月曜日





inserted by FC2 system